せとうちパレット

LOADING..

2021.02.10

  • creation

景色も歴史も楽しめる!
船とバスでめぐる瀬戸内の島々
「ONLINE瀬戸内しまたびTRIP」

瀬戸内を陸から!海から!おうちで楽しめるオンラインツアーを配信。旅行になかなか行きにくい今、皆様に旅気分を2日間に渡って無料でお届けします!

【配信日時】
1日目:2021年2月13日(土)13:00〜20:00
2日目:2021年2月14日(日)11:30〜17:45
※ライブ配信は終了いたしました。たくさんのご視聴ありがとうございました。

行先は美しい海を誇る瀬戸内へ!船に乗って瀬戸内海を渡り、芸予諸島をめぐります。ツアーMCには浪速のカリスマ添乗員こと平田進也さんと泉ゆうこさんが登場!息の合った2人が瀬戸内の島々を旅しながら、おすすめの旅スポットをご紹介します。ツアー中、バリィさんやよしもと住みます芸人の「うっつん」さんも登場するなどみどころがたくさん!
ぜひ、おうちから瀬戸内しまなみの旅を無料でお楽しみください♪

ゲストのプロフィールはこちらから ▼

旅の始まりはクルーズフェリー「シーパセオ」からお届けします!船内からツアーのみどころをご紹介!おうちで旅気分を楽しめる新しいツアーへご案内します♪

愛媛県よしもと住みます芸人の「うっつん」さんが登場!愛媛県を「笑媛県」にしたい!そんな愛媛県の魅力や思わず笑ってしまう思い出を語っていただきます。

おうちで絶景を!テラスに出て、海から眺める瀬戸内の多島美をお届け♪まるで船上にいるかのような絶景をお楽しみください!

宿泊は日本最古の道後温泉♪道後舘からツアーMCの平田さんと泉さんのトークライブ!瀬戸内での思い出話や、翌日に訪れるスポットをしっぽりゆるっとご紹介します。

江戸時代、北前船が寄港し港町として発展した広島県の御手洗。江戸時代の雰囲気が色濃く残るまち並みをガイドの方とMC2人が散策します!坂本龍馬も大久保利通も立ち寄ったといわれる御手洗の歴史や魅力をたっぷりお届け!

日本総鎮守 大山祇神社へご参拝。あの大人気ご当地キャラクターのバリィさんも登場!格式高い大山祇神社の歴史をご紹介しながら、皆様もデジタル参拝へ!

大山祇神社から徒歩10分、知る人ぞ知るパワースポット「生樹の御門」へ!樹齢3000年といわれる大木の御門をくぐって運気を高めます。画面の向こうの皆様にも自然のパワーをお届けします!

村上海賊スペシャリストの田中さんをゲストにお迎えして、「守る海賊??」瀬戸内海の複雑な潮流や地形を知り尽くし、名実ともに瀬戸内海の「覇者」であった村上海賊の魅力にググっと迫ります!

クルーザーの「シースピカ」から暮れ行く瀬戸内の空を眺めながらエンディングを迎えます。船で始まり船で終わる!最後まで絶景をお楽しみください♪

ツアー見どころ

※1 写真提供:瀬戸内海汽船株式会社 ※2 写真提供:瀬戸内海汽船株式会社 ※3写真提供:(一社)愛媛県観光物産協会 
※4写真提供:呉市観光協会

クルーズフェリー 「SEA PASEO(シーパセオ)」

「瀬戸内海の移動を楽しむ、みんなの公園」をイメージしたクルーズフェリー「SEA PASEO(シーパセオ)」は瀬戸内海国立公園を眺めながら、広島(宇品港)から松山まで移動します。

船内は 「3つのKAI(快・会・開)」をテーマにしたゾーンに分かれており、思い思いに過ごすことができます。ツアーでは、吉本興行の住みます芸人さんによる北前船や村上海賊についてのお話をお楽しみいただけます。

「しお風のグリーン・テラス」では海上の公園を満喫できる、人工芝のグリーンテラスが広がり、日差しを遮るガゼボ(あずまや)から潮風や瀬戸内海の多島美を楽しめます。

観光型高速クルーザー「SEA SPICA(シースピカ)」

2020年夏運航開始の「SEA SPICA(シースピカ)」。船内のマリンガイドによる周辺エリアの見所や歴史・文化のご案内とともに、海の上からせとうちの穏やかな海や多島美を楽しめます。

1階の客室は窓からの景色を多くのお客様にお楽しみいただけるような工夫がされています。2階のスピカテラスにも、せとうちの島々をイメージした形のソファーなどが設置されています。

「SEA SPICA(シースピカ)」について詳しくはこちら

道後温泉・道後舘

日本最古といわれる道後温泉にある、道後舘は現代建築の巨匠 黒川紀章の設計です。

御手洗

大崎下島にある風待ち・潮待ちの港街として栄えた「御手洗」へ。江戸時代の面影を感じる、古き良き港街の街並みが広がり、大小の商家、茶屋、神社、防波堤などが残されています。歴史の見える丘公園からはせとうちの多島美を写真に残すことができます。

大山祇神社

村上海賊から信仰されていた「大山祇神社」。「大山祇神社」の神紋「折敷に三文字」を来島村上家が家紋にしていることからも村上海賊と深い繋がりがあります。

生樹の御門(いきぎのごもん)

樹齢約3000年と言われる根回り約30mの巨大な老楠。愛媛県の天然記念物に指定されています。

村上海賊ミュージアム

「今治市村上海賊ミュージアム」では、『日本最大の海賊』とも称された村上海賊の歴史・文化を紹介されています。能島村上家伝来の貴重な品々が並んでいます。

MAP

本ツアーのPDFデータはこちら

出演者プロフィール

平田 進也 (浪速のカリスマ添乗員)
大学時代からTV番組『ラブアタック』の、名物みじめアタッカーとして活躍、就職後もその奇抜なキャラクターを生かして、『合コン合宿・解放区』『おはよう朝日です』『探偵ナイトスクープ』などTV出演600回を超える。
添乗員としても、豊富な経験と巧みな話術を生かし、『平田進也と行くツアー』には申し込みが殺到するほどの幅広いファン層を持ち『浪速のカリスマ添乗員』とも言われている。

泉 ゆうこ (フリーアナウンサー)
大阪府出身。パーソナリティ、レポーター、ナレーター、司会・タレント業などマルチに活躍。
旅行・神社・お寺巡りが趣味で全国津々浦々を訪問。OBCラジオ大阪『平田進也の「耳からトラベル」』アシスタントを担当している。

うっつん (よしもと住みます芸人)
愛媛県松山市出身の愛媛県住みます芸人として、地元の愛媛を笑いで溢れる笑媛県にしていけるように頑張ります!

バリィさん
焼き鳥のまち今治(いまばり)生まれ今治育ちのトリ。
頭に来島海峡大橋をイメージ したクラウンをかぶりタオル生地のハラマキをし、手には特注の船の形の財布を持っている。
趣味は食べ歩きと 、ハラマキコレクション。

田中 謙 (今治市村上海賊ミュージアム学芸員)
今治市村上海賊ミュージアム 学芸員1980年、鳥取県生まれ。愛媛大学大学院(専門:考古学)修了後、2004年に就職。同年10月に開館した村上水軍博物館で、学芸員を務めています。能島村上海賊の城郭である国指定史跡「能島城跡」の発掘調査および整備事業を担当。

※写真はすべてイメージです。

この取組は「観光庁誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成実証事業」の助成金を活用した取組です。

シェアする

※写真はすべてイメージです。

TOP