せとうちパレット

LOADING..

2021.10.12

  • action

響きあう、人・海・芸術
SETOUCHI SYMPHONY
企画展 日本遺産 村上海賊の記憶と文化

日本遺産にも認定され、戦国時代には「日本最大の海賊」として芸予諸島を掌握する海の覇者として瀬戸内の交流に貢献した「村上海賊」。その村上海賊が瀬戸内の海に残した記憶と文化を、村上海賊が信仰の対象として崇めた「大山祇神社」と「今治市村上海賊ミュージアム」で紹介する企画展を開催します。

◆大山祇神社 神門廻廊
2021年10月9日(土)~11月28日(日) 9時~17時
※無休 観覧無料
◆今治市村上海賊ミュージアム
2021年10月9日(土)~2022年1月10日(月) 9時~17時(最終入館16時30分)
※月曜日(但し1/10を除く)及び年末年始(12/29~1/3)休館
 観覧無料(但し村上海賊ミュージアムの常設展示観覧は有料)


※イベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

日本博とは

「日本博」は、総合テーマ「日本人と自然」の下に、「美術・文化財」「舞台芸術」などの各分野にわたり、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を国内外へ発信し、次世代に伝えることで更なる未来の創成を目指す事業です。

日本博の一環として瀬戸内エリアで実施する「響きあう、人・海・芸術〜せとうち交響」プロジェクトでは、せとうちパレット日本博実行委員会が主体となって、世界に誇る多島美の景観と、その地に息づく歴史・文化の価値を世界に発信するため一大フェスティバルを開催します。

主催:文化庁、独立行政法人日本文化芸術振興会、せとうちパレット日本博実行委員会、今治市

日本博公式ウェブサイト:
https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/



村上海賊ミュージアム×大山祇神社 企画展
日本遺産 村上海賊の記憶と文化を開催します。

日本遺産にも認定され、戦国時代には「日本最大の海賊」として芸予諸島を掌握する海の覇者として瀬戸内の交流に貢献した「村上海賊」。その村上海賊が瀬戸内の海に残した記憶と文化を、村上海賊が信仰の対象として崇めた「大山祇神社」と「今治市村上海賊ミュージアム」で紹介する企画展を開催します。
大山祇神社では「村上海賊と大三島の関わり」と題したパネル展を、村上海賊ミュージアムでは「村上家のおもてなし」と題した江戸時代の能島村上家の教養と文化を紹介する企画展示と大山祇神社に伝わる「村上海賊が詠んだ連歌」のパネル展を連携して開催し、村上海賊の文化、「日本総鎮守」と呼ばれ古来より信仰を集めてきた大山祇神社と村上海賊の深いつながりを辿ります。



■会場情報

大山祇神社

大山祇神社は古来日本総鎮守として尊称され、大正の御代には四国唯一の国幣大社に列せられた。御本社御祭神は大山積神(おおやまづみのかみ)。摂社【上津社-かみつやしろ】御祭神は大雷神(おおいかづちのかみ)また姫神。摂社【下津社-しもつやしろ】御祭神は高靇神(たかおかみのかみ)また姫神。御本社と両摂社の三社を以て大山祇神社と崇めまつる信仰となっている。
境内には推定樹齢2600年の大楠があり、古代からこの地を見守ってきたことをうかがわされる。また、大山祇神社宝物館には国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の多くが保存展示され、日本最古の平安中期の鎧をはじめ鎌倉期~戦国時代まで各時代の代表する名品が展示されている。故に、大三島は「国宝の島」とよばれている。

〈アクセス〉
愛媛県今治市大三島町宮浦3327
「しまなみ海道」大三島IC から約7km 

https://oomishimagu.jp/

今治市村上海賊ミュージアム

村上海賊は、14世紀中頃から瀬戸内で活躍した一族で、能島・来島・因島に本拠をおいた三家からなり、連携と離反を繰り返しつつも互いに強い同族意識を持っていた。海の難所である芸予諸島で育まれた海上機動力を背景に、戦国時代になると瀬戸内の広い海域を支配し、国内の軍事・政治や海運の動向をも左右した。中でも能島村上氏が三家の中でもっとも独立性が強いとされ、日本を訪れた宣教師ルイス・フロイスは、能島村上氏を日本最大の海賊と称した。
村上海賊ミュージアムは、戦国時代の乱世を生き抜いた村上海賊の足跡をたどることのできる施設として2004年10月に開館。瀬戸内随一の多島美を臨み、「日本最大の海賊」と称された村上海賊の記憶を肌に感じることができる。

〈アクセス〉
愛媛県今治市宮窪町宮窪1285
尾道・本州方面から「しまなみ海道」大島北ICから約3km
今治・四国方面から「しまなみ海道」大島南ICから約10km

https://www.city.imabari.ehime.jp/museum/suigun/

※画像はすべてイメージです。
※各施設までの交通費や施設等の入場料等は、お客様負担となります。



MAP

シェアする

※写真はすべてイメージです。

TOP