せとうちパレット

LOADING..

2022.02.28

  • action

響きあう、人・海・芸術
SETOUCHI SYMPHONY
しまなみ海道
アートキャンプフェスティバル

瀬戸内の多島美を体感できる「瀬戸内しまなみ海道」は、瀬戸内の海を護る大山祇神社や日本遺産に登録された村上海賊などの歴史文化資源とともに、サイクリストの聖地として世界から注目されています。
「しまなみ海道」のほぼ中心に位置する大三島の、瀬戸内の美しい自然や景観を楽しめる「多々羅キャンプ場」で、名作アニメーションの上映や、エコロジーやサスティナブルといったキーワードを体現する音楽アーティストによるアコースティックライブを開催。瀬戸内の歴史・文化・自然の魅力を広く内外に発信する「響きあう人・海・芸術~せとうち交響」プロジェクトのイベントとして、「自然」と「芸術」を融合させたフェスティバルを開催します。

[開催日時]2022年3月19日(土)・20日(日) 16:00~20:00
[会場]今治市大三島・多々羅キャンプ場(屋外特設会場) ※雨天決行・荒天中止

※当イベントは終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。

入場無料・着席券要事前予約(各日先着300名)
※公演は立見でもご自由に観覧できます。

日本博とは

「日本博」は、総合テーマ「日本人と自然」の下に、「美術・文化財」「舞台芸術」などの各分野にわたり、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を国内外へ発信し、次世代に伝えることで更なる未来の創成を目指す事業です。

日本博の一環として瀬戸内エリアで実施する「響きあう、人・海・芸術〜せとうち交響」プロジェクトでは、せとうちパレット日本博実行委員会が主体となって、世界に誇る多島美の景観と、その地に息づく歴史・文化の価値を世界に発信するため一大フェスティバルを開催します。

主催 文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、せとうちパレット日本博実行委員会 
共催 今治市

日本博公式ウェブサイト:https://japanculturalexpo.bunka.go.jp/

名作アニメーションの上映や、
エコロジーやサスティナブルといったキーワードを体現する
音楽アーティストによるアコースティックライブを開催。

<プログラム>

●ライブコンサート

日没のマジックアワーを迎える時間帯にフェスティバルは開幕。
エコロジーやサスティナブルといったキーワードを体現する音楽アーティストによるアコースティックライブを、1日1組の出演で開催します。

●アニメーション映画上映

瀬戸内の海風を感じる屋外の大型スクリーンで、海や自然、サイクリングなど、しまなみ海道との親和性のある日本のアニメーションの名作を2日間にわたり特別上映します。

松室政哉

1990年1月4日、大阪生まれ。22歳で上京。現・所属事務所のオフィスオーガスタ"だけ"に送ったと言うデモテープで見出され、2017年11月1日に1st EP「毎秒、君に恋してる」でメジャーデビュー。2nd EP「きっと愛は不公平」では全国50局以上の放送局でパワープレイを獲得し注目を集める。 2021年。新たなステージへ向かう松室政哉は、楽曲世界を視覚的にも更に広げるため、Musicalize Project(読み:ムジカライズ) を始動。触れ合うこと、繋がり合うこと、生き辛いこの時代における"アイ"を綴った全6曲を収録したConcept Mini Album「Touch」を3月31日にリリース。アルバムを提げ「Matsumuro Seiya Tour 2021 “Touch”」を開催。コロナ禍でのツアーとなったが、大盛況のうちに幕を閉じた。また、音楽活動と並行してコラムの連載や解説動画を公開するほどの映画フリークとしても知られ、映画人としてメディアに出演することも。

「茄子 アンダルシアの夏」

2003年公開(47分) 監督:高坂希太郎
主人公ぺぺはひたすら走っていた。照りつける熱い陽射しの中を、南スペインの乾いた道を。 “ブエルタ・ア・エスパーニャ”。“ツール・ド・フランス”と並ぶ「世界三大自転車レース」の一つ。勝利に恵まれず、レースの真っ只中、解雇を言い渡される。やがて生まれ育ったアンダルシアの村にさしかかる。そこでは、兄アンヘルと、かつての恋人カルメンの結婚式が行われていた。幼い頃、兄と取り合った1台の自転車。そして奪い合った恋人…忘れたい恋、忘れたい戦い、忘れたい土地から、遠くへ行きたい。ゴールへ近づくぺぺの心に様々な思いがよぎる。突然、ネグロという黒いネコが道に飛び出した。予想を裏切り、レースは思わぬ方向へ進んだ。果たしてぺぺに輝きの瞬間は訪れるのだろうか。

「茄子スーツケースの渡り鳥」

2007年公開(54分) 監督:高坂希太郎
宇都宮で開催されるプロレース、ジャパンカップサイクリングロードレースに参戦するため日本にやって来た、チーム“パオパオ・ビール”のぺぺとチョッチたち。チョッチは、同郷の先輩で国民的英雄マルコの自殺により、レーサーとしての生活に疑問を感じ引退を考えていた。深い悲しみを胸に秘めながら、決戦の火蓋は切って落とされた。宿敵チーム“ゴルチンコ”との熱い闘いの行方は・・・?

「骨噛み」 監督:矢野ほなみ

海と日本プロジェクト 海ノ民話「クジラのお礼まいり」
監督/プロデューサー:沼田心之介

安藤裕子

1977年生まれのシンガーソングライター。2003年にミニアルバム「サリー」でメジャーデビュー。2005年、月桂冠「定番酒つき」のCMソングで話題になった「のうぜんかつら(リプライズ)」を含む2ndアルバム「Merry Andrew」が12万枚のヒットを記録。高いソングライティング能力を持ち、独特の感性でつづられた歌詞と情感のある歌で支持を集める。2021年11月にはテレビアニメ「『進撃の巨人』The Final Season」のエンディングテーマ「衝撃」や、ドラマ「うきわ ―友達以上、不倫未満―」のオープニングテーマ「ReadyReady」を収録したニューアルバム「Kongtong Recordings」を発表した。

「竜とそばかすの姫」

2021年公開(121分) 監督:細田 守
母親の死により心に大きな傷を抱え、歌が歌えなくなった主人公・内藤鈴(すず)が、“もうひとつの現実“と呼ばれる50億人が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することで、<U>の歌姫・ベルになり、大切な存在を見つけ、悩み葛藤しながらも懸命に未来へ歩いていこうとする勇気と希望の物語。 『美女と野獣』を現代に昇華させた物語性や優れた映像と音楽が称賛され、世界108の国と地域で配給が決定。第74回カンヌ国際映画祭の「カンヌ・プルミエール」選出や第49回アニー賞の5部門にノミネートされるなど、国内外で高い評価を得ている。

パーソナリティ

近藤夏子

1985年7月29日、島根県大田市出身。2歳からピアノを始め、高校卒業後、大阪で本格的に音楽活動を始める。ストリートライブで注目を集め、2010年にメジャーデビュー。立ってキーボードを激しく叩くライブパフォーマンスで大きな話題を集めた。 2015年3月には、島根県大田市の観光大使に任命され、地元の愛唱歌を宮根誠司氏と共作。 現在は、アーティスト活動以外にも、テレビやラジオで多数のレギュラー番組を持ち、タレントとしても精力的に活動している。

■入場無料・着席券 要事前予約

公演は立見でもご自由に観覧できます。

●着席券(各日先着300名 ※定員に到達次第締め切り)
●申し込み期間:ネットのみ 2/28(月)~3/18(金)
申し込み頂いた方には南海放送より試写状(案内状)を後日郵送致します。
●お問合せ:南海放送イベントプロモーション部 TEL:089-915-0909(平日9:30~17:00)

同時開催:アウトドアイベント「SHIMANAMI OUTDOOR SEAPARK」

ACCESS

多々羅キャンプ場

バス
大三島BS下車徒歩約10分
大三島ICを出て約1分
自転車
本州側・多々羅大橋出入口より約1分 今治側・大三島橋出入口より約20分
最寄サイクリングターミナル:上浦レンタサイクルターミナル(道の駅多々羅しまなみ公園)

【本公演に関する注意事項とご案内】
●雨天の際の雨具は各自でご用意をお願いいたします。なお、客席内での傘のご使用はご遠慮ください。
●荒天の際は公演が中止となる場合があります。
●公演中の録音・録画・写真撮影等は固くお断りいたします。
●公演内容につきましては、やむを得ない事情により変更が生じる場合がありますのであらかじめご了承ください。
●会場内にロッカー、クローク等の設備はありません。

【新型コロナ感染防止のためのお願い】
〇接触確認アプリ「COCOA」の事前登録をお願いいたします。
〇ソーシャルディスタンスを確保し、大声を発したり、真正面での会話はお控えください。
〇マスクを着用の上、ご来場ください。
〇発熱・咳・全身痛などの自覚症状がある場合、体調が優れない場合は、来場をご遠慮ください。入場時に検温させていただき、37.5℃以上の熱がある場合は入場をお断りさせていただきます。

MAP

シェアする

※写真はすべてイメージです。

TOP